「マロリーワイス症候群」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

マロリーワイス症候群(Mallory-Weiss症候群)

繰り返す嘔吐などで腹圧がかかったときに、食道と胃のつなぎ目付近の粘膜が裂けてしまう病気です。傷は浅く自然に治ることがほとんどです。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 何回か吐いている内に血が混ざるようになった
  • 血を吐いた
  • 吐き気・嘔吐がある
  • 大量にお酒を飲んだ後で、口から血を吐いてしまった

対処法

激しい嘔吐など腹圧が上がる状態を避けることが予防につながります。吐血した場合は他の病気との鑑別が必要になるため、医療機関への受診が必要です。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
マロリーワイス症候群との関連性
受診すべき診療科
マロリーワイス症候群でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「マロリーワイス症候群」について気になる症状をまず1つ教えてください。

吐き気がある
吐血した
食欲がわかない
腹痛がある
胸が痛い
血便が出る
顔色が悪い
お腹が張る
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する
AI受診相談ユビーは現役医師50人の監修のもと、最新かつ公知の情報をもとに開発されています。すべて見る
  • 阿部 吉倫

    阿部 吉倫

    Ubie株式会社
    共同代表 総合内科医

  • 五十嵐 健史

    五十嵐 健史

    東京都健康長寿医療センター 麻酔科医

  • 金沢 誠司

    金沢 誠司

    国立成育医療研究センター
    産婦人科医

  • 白井 優

    白井 優

    四谷ゆいクリニック
    精神科医

  • 白石 達也

    白石 達也

    仁生社江戸川病院
    循環器内科医