ユビー

閉塞性動脈硬化症
との関連性をAIで無料でチェック

更新日:9/3/2020

監修医師の画像
監修医師
東日本橋内科クリニック 院長
白石 達也

閉塞性動脈硬化症について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

閉塞性動脈硬化症と関連性のある病気

適切な診療科

閉塞性動脈硬化症でおすすめの病院

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

閉塞性動脈硬化症とは

脚の血管に起こる動脈硬化です。 血流が悪くなることで様々な障害が現れ、放置すれば壊死に至ります。高血圧症・糖尿病・脂質異常症・喫煙などがリスクです。また動脈硬化は全身で進むため、狭心症や心筋梗塞を合併することが少なくありません。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 休憩するとしびれが良くなり、再び運動出来るようになる
  • 皮ふ表面の感覚がおかしい
  • 手足の痛みがある
  • しびれや感覚のおかしさがある
  • 歩行時、階段昇降時に筋肉のしびれや痛みがある
  • 脚の膝から下のしびれがある
  • 脚の膝から上のしびれがある
  • 手足の動かしにくさの程度が左右で異なる
  • お尻や腰回りにしびれがある

対処法

医療機関で精密検査を受けて下さい。

近所の病院検索

閉塞性動脈硬化症の専門医がいる病院を見る

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。信頼性の高い医療情報の提供に向けて

閉塞性動脈硬化症について、医師は以下のような質問をする可能性があります。

  • 足のしびれは、歩くと悪化し、また休むと良くなりますか?
  • 皮ふ表面の感覚がおかしいと感じますか?
  • しびれや感覚のおかしさを感じますか?
  • 手足に痛みがありますか?
  • 歩行している時や階段で移動している時に足のしびれや痛みを感じますか?
監修医師の画像
監修医師
東日本橋内科クリニック 院長
白石 達也

診療科・専門領域

  • 内科
  • 循環器内科
京都大学医学部卒。田附興風会医学研究所北野病院で臨床研修、仁生社江戸川病院で循環器内科医として勤務。Ubie社での勤務を経て、東日本橋内科クリニック院長。
監修医師詳細