症状がつらい場合や、学校に行けないなど社会生活に影響が及んでいる場合は、ぜひ受診することをおすすめします。