「熱性けいれん」の対処法を無料でチェック AI受診相談ユビー

熱性けいれん

数分で止まり、命に関わることはありませんのでご安心下さい。体を強く揺すったり、口の中にものを入れないで下さい。 発作が5〜10分以上続き、止まる気配がないとき。短い間隔で繰り返し発作が起こり、この間意識消失が続くとき。全身ではなく体の一部だけ、あるいは部分的に強い発作のときは救急車で病院へ行って下さい。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
熱性けいれんの可能性
病院に行くべきか
熱性けいれんでおすすめの病院

「熱性けいれん」について気になる症状をまず1つ教えてください。

全身がガクガクする痙攣があった
38度以上の発熱に伴い痙攣が起こった
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する
© Ubie, Inc. 会社概要