問診でこれまでの経過を確認したうえで、皮疹(ひしん:赤みやぶつぶつなど皮膚にできる症状の総称)の状態を観察します。
具体的には、

  1. かゆみがあるか
  2. 皮疹のタイプや分布がアトピー性皮膚炎に特徴的なものか
  3. 皮疹が長期間にわたって繰り返し生じているか

の3項目をチェックします。
また、似たような症状を起こす他の病気でないことを確認します。