公開日

最終更新日

この病気のQ&A : 13

かんれいぎょうしゅうそしょう

寒冷凝集素症

同義語

CAD(cold antibody disease)

「寒冷凝集素症」とは、自己抗体である寒冷凝集素が赤血球に結合し、破壊することで溶血を引き起こす病気です。貧血、動悸、息切れ、チアノーゼ、レイノー現象などの症状が見られます。これらの症状が見られた場合は、血液内科を受診しましょう。

兵庫医科大学病院 輸血・細胞治療センター 血液内科

山原 研一 監修

寒冷凝集素症について、知りたいことを選択してください

病気について

症状について

治療について

受診について

検査について

この記事をシェアする

(参考文献)

嶋﨑洋子ほか. ニューカッスル病診断用赤血球凝集抗原の参照抗原及び参照血清の評価と更新. Ann. Rep. Natl. Vet. Assay Lab. 2008, 45, p.12-17.難病情報センター.“自己免疫性溶血性貧血(AIHA)(指定難病61) 病気の解説”.難病情報センター.https://www.nanbyou.or.jp/entry/114,(参照 2024-06-18).自己免疫性溶血性貧血の診断基準と診療の参照ガイド改訂版作成のためのワーキンググループ.“自己免疫性溶血性貧血診療の参照ガイド令和 4 年度改訂版 ”.特発性造血障害に関する調査研究班.http://zoketsushogaihan.umin.jp/file/2022/Autoimmune_hemolytic_anemia.pdf,(参照 2024-06-18).難病情報センター.“自己免疫性溶血性貧血(AIHA)(指定難病61) 概要・診断基準等”.難病情報センター.https://www.nanbyou.or.jp/entry/269,(参照 2024-06-18).日本皮膚科学会.“どんな症状ではじまるのですか?”.皮膚科Q&A 膠原病と類縁疾患.https://www.dermatol.or.jp/qa/qa7/s1_q10.html,(参照 2024-06-18).難病情報センター.“発作性夜間ヘモグロビン尿症(指定難病62)”.難病情報センター.https://www.nanbyou.or.jp/entry/3783,(参照 2024-06-18).奥田 誠ほか.“赤血球型検査(赤血球系検査)ガイドライン(改訂2版)”.日本輸血・細胞治療学会.http://yuketsu.jstmct.or.jp/wp-content/uploads/2022/12/8dc589b9408d47df974d81475ab67797.pdf,(参照 2024-06-18).バイオ・ラッド ラボラトリーズ.“添付文書 バイオ・ラッド セラクローン 抗c(small)”.医薬品医療機器情報提供ホームページ.https://www.info.pmda.go.jp/tgo/pack/30400EZX00092000_A_01_01/,(参照 2024-06-18).シスメックス.“添付文書 クームス血清・液状”.医薬品医療機器情報提供ホームページ.https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ivd/PDF/480585_14800AMY00164000_A_02_01.pdf,(参照 2024-06-18).日本補体学会.“FOCUS よみがえる補体科学”.日本補体学会.https://square.umin.ac.jp/compl/books/index.html,(参照 2024-06-18).
初めての方へ

ユビー病気のQ&Aとは?

現役の医師が、患者さんの気になることや治療方法について解説しています。ご自身だけでは対処することがむずかしい具体的な対応方法や知識などを知ることができます。

病気・症状から探す医師・医療機関の方はコチラ
無料で症状を調べる
症状を調べる

症状検索エンジン「ユビー」

体調に不安がある、医療機関への受診を考えている方向けに、20〜30問程度の質問に答えることで、あなたに関連性のある病名や、適切な受診先を無料で調べられます。

さっそく調べる
医療機関を探す
医療機関を探す

お近くの病院をお探しの方へ

「受診科が分からない」「どの医療機関に行ったらいいか分からない」といった悩みは、ユビーの病院検索が便利です。近所の病院も探せるので、ぜひご利用ください。

病院を探す
治療法を調べる
治療法を調べる

治療案内ユビー

自身の治療情報を登録することで、治療の選択肢や使っている薬についてなど、あなたの参考になりそうな治療情報を調べられる機能です。

さっそく調べる
薬について調べる
薬について調べる

おくすりアシスタント

病気の治療に使われる薬を比較しながら、効能や副作用、気をつけることを確認できる機能です。※対応しているお薬は、処方薬(医療用医薬品)のみ

さっそく調べる

サービスの目的と位置付け

ユビー病気のQ&Aは、情報提供を目的としたサービスのため、医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。
診療を必要とする場合は、医師・医療機関にご相談ください。
当サービスは、信頼性および正確な情報発信に努めますが、内容を完全に保証するものではありません。
情報に誤りがある場合は、こちらからご連絡をお願いいたします。