ユビー

尖圭コンジローマ
と症状の関連性をAIで無料でチェック

更新日:1/25/2023

監修医師:
小笹 勝巳

かんたん3分(無料)

尖圭コンジローマがあなたの症状に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

尖圭コンジローマについて「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
尖圭コンジローマに関連する症状がわかる
featureHospitalIcon
尖圭コンジローマに関する、適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

尖圭コンジローマとは

ヒトパピローマウイルスによる性感染症で、陰部や肛門周囲にできるカリフラワー状の良性(癌ではない)のイボです。

特徴的な症状

対処法

気付いた場合は女性は産婦人科、男性は泌尿器科を受診して下さい。レーザーや塗り薬で治療します。再発することも多いので経過観察が必要です。

性感染症とは

性感染症とは「性行為で感染する病気」の総称です。病気の種類や感染経路によって、性器、口の中、皮膚など全身に症状が出ることがあります。また、症状がないか、乏しい場合も多いため感染に気づかず他人に感染させてしまうこともあります。

gls_std_001

進行後のリスク

性感染症の中には、治療をしないで放置していると症状が重くなるものがあります。例えば淋菌感染症や性器クラミジア、尖圭コンジローマは不妊や流産・早産の原因になることがあります。梅毒では症状があまりなかったり症状がない期間があるものの徐々に進行し、太い血管や神経に重い障害を残すことがあります。

また、性感染症によって性器の粘膜に小さい傷がついていたり炎症があったりすることでそこから他の性感染症の病原体が入りやすくなり、重複感染が起きやすくなることがあります。例えば、他の性感染症に罹患しているとHIVに感染するリスクが数倍になることが知られています。

検査・診断

性感染症の検査は症状によって、血液検査や尿検査、患部をぬぐって調べる検査などが行われます。

受診すべき診療科

症状がある時は性病科や感染症科、または男性は泌尿器科、女性は産婦人科を受診してください。その他の部位に症状がある時は症状にそった診療科を受診してください。症状はないものの心配な場合、特にHIVや梅毒は全国各地の保健所にて無料・匿名で検査を受けることが可能です。

参考文献

日本性感染症学会. 性感染症 診断・治療 ガイドライン. 2020.

近所の病院検索

尖圭コンジローマの専門医がいる病院を見る

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。信頼性の高い医療情報の提供に向けて

尖圭コンジローマについて、医師からのよくある質問

  • 陰部にできもの、腫れはありますか?
  • 陰茎(ちんちん)にできものはありますか?
  • 陰部と肛門の間(会陰:えいん)にできものがありますか?
監修医師の画像

監修医師

小笹 勝巳

診療科・専門領域

  • 産婦人科
大阪大学医学部卒。天理よろづ相談所病院、大阪大学医学部附属病院、大阪大学大学院、大阪府済生会中津病院、市立貝塚病院 副部長を経て、次のキャリアに向けて始動中。婦人科腫瘍、女性医学などの分野を中心に産婦人科全般の診療に携わっている。
監修医師詳細