原則、5日間の待機が必要です(2022年7月22日政府決定)。感染してから発症するまでに時間がかかる場合があるからです。

ただし、(1) 無症状で、かつ (2) PCR検査や抗原検査の結果が陰性であれば、待機を解除することが可能とされています。
なお、(2) の検査の実施タイミングは、陽性者と最終接触があった日を0日目とカウントし、そこから数えて (a) 2日目と (b) 3 日目の2回となります。