痛みが激しかったり、胸の痛みがあったり、息切れや息苦しさがあったりするときは、心臓や肺、大きな血管が関係する危険な病気の可能性が考えられます。
こうした痛みは放置せず、なるべく早い救急要請か救急科の受診を検討しましょう。
受診先としては循環器内科などが候補になります。

上記のような痛みでなければ、一般的には内科の受診で問題ないと思われます。
ひとまず最寄りの内科を受診し、必要に応じて他の診療科への紹介などを検討してもらいましょう。