動脈硬化になりやすい条件がそろっている場合、背中の痛みの原因が大動脈解離である可能性は十分考えられます。
具体的には、

  • 血圧が高い
  • 喫煙している
  • 高齢である

といった場合には、大動脈解離のリスクがあると考えられます(詳細はこちら)。
典型的な症状としては、胸や背中が突然痛くなることが挙げられます(詳細はこちら)。