ユビー
気になる症状はユビーアプリで簡単チェック

腹痛
の原因と、関連する病気をAIで無料チェック

更新日:2024/05/09

監修医師:
吉岡 藍子

「腹痛」がどの病気に関連するかAIでチェックする

かんたん3分(無料)

「腹痛」がどの病気に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

腹痛について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
症状の原因、関連する病気、対処法がわかる
featureHospitalIcon
適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

「腹痛」はどんな症状ですか?

腹痛とは

「腹痛」に関連する主の病気には、ヘリコバクター・ピロリ感染症、大腸ポリープ、慢性腎臓病・慢性腎不全などがあります。

腹痛」に関連する症状はありますか?

  • お腹に締め付けられるような痛みがある

  • お腹の鈍痛が続く

  • お腹が痛くなったり良くなったりする

  • 腹痛が続く

「腹痛」のQ&A

  • A.

    痛みの原因はさまざまで、便秘や下痢など消化器系の病気や、生理や妊娠など婦人科系の病気、などが考えられます。

    解説

    痛みの種類だけでは特定は難しいので、いつから始まって、強くなっているのか、痛みの場所はどこか、移動するか、他の症状はあるかなど、状況を整理して原因を探していきます。

    腹痛の主な原因

    • 便秘や下痢
    • 生理や妊娠
    • 子宮筋腫や子宮内膜症などの女性特有の婦人科系の病気
    • 急性虫垂炎、胃や肝臓などの消化器系の病気など
    「ユビー病気のQ&A」を見る
  • A.

    お腹が全体的ないし部分的に痛む症状です。鋭い痛みや急激な痛みなど、さまざまな痛み方があります。

    解説

    お腹が全体的ないし部分的に痛むことを総称して「お腹の痛み」と言います。一言に「お腹の痛み」と言っても、痛む部位や痛み方はさまざまで、原因となる病気も多岐にわたります。

    痛む部位の例

    • 下腹部
    • 右下腹部
    • 左下腹部
    • わき腹
    • みぞおちなど

    痛み方の例

    • 差し込むような鋭い痛み(疝痛、せんつう)
    • 鈍い痛み(鈍痛)
    • 押されると強くなる痛み
    • ずっと続く痛み
    • 断続的に続く痛みなど


    原因によって、痛みの部位や痛み方も変わってきます。正しい診断を受けるためには、お腹のどこがどう痛むのかなど、なるべく具体的に伝えることが大切です。

    「ユビー病気のQ&A」を見る
  • A.

    重大な病気が原因となっている場合もあるので、早急に医療機関を受診しましょう。

    解説

    強い痛みや長引く痛みがある、お腹の痛み以外の症状を伴うといった場合には、重大な病気が隠れている可能性があるので受診をおすすめします。
    特に、痛みが激しい場合や血便や黒色便を伴う場合、吐血を伴う場合は緊急性が高いので、救急外来を受診しましょう。

    「ユビー病気のQ&A」を見る

腹痛はどんな病気に関連しますか?

腹痛の原因となる主な病気は次のとおりです。
  • 胆石症
  • 急性腹症
  • 腸穿孔
  • 腹膜炎
  • 虚血性腸炎
  • 急性虫垂炎
  • 排卵時出血
  • 腸閉塞
  • 急性腸間膜虚血
  • 卵巣嚢腫茎捻転
すぐに病院を受診すべき、腹痛に関連する病気もあります。
  • 卵巣出血
  • アメーバ赤痢
  • 虚血性腸炎
  • 卵巣嚢腫茎捻転
  • 腸穿孔
  • 急性虫垂炎
  • 腸閉塞
  • 急性腸間膜虚血

腹痛について、医師からのよくある質問

  • 腹痛は刃物で刺されたような鋭い痛みですか?
  • お腹の痛みは波がありますか?
  • 突き刺すような痛みがあり、歩くと響く感じがありますか?
  • 食事をするとお腹の痛みが悪化しますか?

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。

信頼性の高い医療情報の提供に向けて

ユビーに掲載している情報について

監修医師の画像

監修医師

吉岡 藍子

診療科・専門領域

  • 消化器内科
新潟大学医学部卒。 新潟県内外の市中病院、大学病院で勤務。 新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野にて博士取得。 2022年からユビーに入社し、横浜市で健診内視鏡診療を兼務。
監修医師詳細