「胃・十二指腸潰瘍」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

胃・十二指腸潰瘍

ピロリ菌やロキソニン等の鎮痛薬の影響で胃から十二指腸の粘膜が傷つきます。みぞおちあたりに痛みを感じることが多いです。重症化すると穴が開いたり出血します。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 胸や胃のあたりがむかむかする
  • 胸やけがする
  • ノリの佃煮・もしくは墨のような黒い便が出ている
  • お腹に痛みとは違う不快な感じがする
  • みぞおちの焼け付くような、もしくは酷い空腹感のような痛みがある
  • 精神的なストレスや肉体的な疲労を感じている

対処法

鎮痛薬は中止して下さい。胃薬で改善する場合もありますが、胃カメラ検査や専門治療が必要な場合があります。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
胃・十二指腸潰瘍との関連性
受診すべき診療科
胃・十二指腸潰瘍でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「胃・十二指腸潰瘍」について気になる症状をまず1つ教えてください。

立ちくらみがする
胸が痛い
腹痛がある
食欲がわかない
ストレスを感じている
便の色が黒い
胸焼けがする
胃が痛い
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する

「胃・十二指腸潰瘍」と似た病気からも調べられます

ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています