ユビー

強皮症
と症状の関連性をAIで無料でチェック

更新日:9/3/2020

監修医師:
中村 海人(手稲渓仁会病院 総合内科・医長)
かんたん3分(無料)
強皮症があなたの症状に関連するかチェック
interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

強皮症について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
強皮症に関連する症状がわかる
featureHospitalIcon
強皮症に関する、適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

強皮症と特に関連する症状について

次のような症状がある方はご注意ください。

手の指が痛い

自覚した時期
1ヶ月以上前から

強皮症とは

強皮症は、限局性強皮症と全身性強皮症に分けられ、それぞれが全く異なる症状や経過を示す病気です。

限局性強皮症は主に皮膚や皮膚の下の組織である皮下脂肪、筋肉、腱、骨などが萎縮したり、硬くなったりする病気です。

一方、全身性強皮症は国から難病に指定されている病気のひとつで、全身の皮膚だけではなく、内臓も硬くなる病気です。原因は不明ですが、免疫の異常が関わっているとされています。日本での推定患者数は約3万人で、30-50歳代の女性の方に発症しやすいとされています。個々の患者さんで経過や病状は大きく異なります。

全身性強皮症は長期にわたって症状が続く方もいますが、治療方法は限られているため、定期的に専門医による検査を受けながら病気をコントロールし、付き合っていく必要があります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 指の皮ふの色が蒼白くなったあとに、紫色から赤色に変化する
  • 皮ふが硬くなっている
  • 皮ふに何らかの異常がある
  • 手の指から手の甲やその先まで皮ふが硬くなっている
  • 手足の指が青白い
  • 手足や顔・首がつっぱったまま動かない
  • 皮ふが青紫や青白い色になっている
  • 指先の赤みがある
  • 手の指が痛い
  • 皮ふの黒ずみがある

強皮症は進行度合いや個人によって様々な症状がみられます。代表的な初期症状や進行後の症状としては、以下のようなものがみられます。

初期症状

全身性強皮症

  • 皮膚症状

寒いときに指先の血管が収縮し、指の色が白→紫→赤と変化する「レイノー現象」や「手指のむくみやこわばり」、「爪の周りの内出血」がみられます。

  • 内臓関連の症状

疲れやすくなり、着替えや入浴などの日常動作でも息が切れることがあります。

強皮症の初期にみられる指先の色変化のイメージ

強皮症のその他の初期症状のイメージ

進行後のリスク

全身性強皮症

  • 皮膚硬化

手指のむくみやこわばりから始まり、手背、前腕、上腕、体幹と体の中心部分に皮膚硬化が進むことがあります。

  • 内臓関連の症状

臓器や血管が硬くなり、息のしづらさ、高血圧、胸焼け、食べ物が飲み込みにくくなる、慢性的な便秘や下痢などの症状があらわれます。

限局性強皮症

全身の皮膚のどこにでも生じ、病変の広がりや病変の深さは様々です。症状の発生する部位によって、発作や麻痺、眼の症状が認められることはありますが、一般的に内臓病変は認めません。

対処法

限局性強皮症、全身性強皮症は、病気の進行度合いやどの臓器に症状があるかなど、それぞれの患者さんにあわせて治療方針を決定します。したがって、症状が気になったら、なるべく早く専門医(リウマチ専門医や皮膚科専門医の在籍する病院)を受診することをお勧めします。

近所の病院検索

強皮症の専門医がいる病院を見る

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。信頼性の高い医療情報の提供に向けて

強皮症について、医師からのよくある質問

  • 手足の指が青白くなっていますか?
  • 皮ふが硬くなっている場所がありますか?
  • 下痢と便秘を交互に繰り返していますか?
  • 皮ふに何らかの異常がありますか?
  • 手足や顔、首の筋肉などがつっぱってしまって動かしづらいですか?
監修医師の画像
監修医師
手稲渓仁会病院 総合内科・医長
中村 海人

診療科・専門領域

  • リウマチ科
【経歴】 太田綜合病院附属太田西ノ内病院 国保松戸市立病院 千葉大学医学部附属病院 国保旭中央病院
監修医師詳細