ユビー

耳鳴りがする
という症状の原因と、関連する病気をAIで無料チェック

更新日:2023/08/01

監修医師:
貞安 令(舟石川ひふみみクリニック 院長)

「耳鳴りがする」がどの病気に関連するかAIでチェックする

かんたん3分(無料)

「耳鳴りがする」がどの病気に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

耳鳴りがするという症状について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
症状の原因、関連する病気、対処法がわかる
featureHospitalIcon
適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

「耳鳴りがする」はどんな症状ですか?

耳鳴りがするとは

「耳鳴りがする」に関連する主の病気には、片頭痛、脳梗塞、適応障害などがあります。

耳鳴りがする」に関連する症状はありますか?

  • モーターが回るような低い耳鳴りが聞こえる

  • 笛の音のような高い音の耳鳴りが聞こえる

  • 蝉の鳴き声のような低音の耳鳴りがある

「耳鳴りがする」のQ&A

  • A.

    実際には音がしていないにもかかわらず、自分の耳や頭の中でさまざまな音がする症状です。

    解説

    耳鳴りは、身体の内部以外には音源がないにもかかわらず、何らかの音の感覚が生じている異常な聴覚現象と定義されています。
    具体的には以下のように聞こえることがあります。

    • 「キーン」「ジー」「ピー」などの高い音
    • 「ブーン」「ボー」「ゴー」などの低い音
    • 「ドクドク」と心臓の動きに一致する音
    • 「ボワン」とした音

    また耳鳴りには、下記のようなその他の症状を伴うことが多いです。

    難聴

    耳鳴りがする方の9割以上に難聴を伴っています。難聴を伴わない場合もありますが、高い音の耳鳴りの場合は高い音が、低い音の耳鳴りの場合は低い音が聞こえにくくなっていることが多いです。

    耳閉感

    耳が詰まったように感じる状態です。「耳が塞がる」「耳に水が入ったような感じ」「高いところに登った時やトンネルに入った時ような感じ」などと表現されます。

    聴覚過敏

    周囲の音が「響く」、「割れる」など不自然に際立ったニュアンスで聞こえる状態です。

    「ユビー病気のQ&A」を見る
  • A.

    耳鳴りはストレスで増悪します。

    解説

    ストレスや疲れ、不眠などで耳鳴りは増悪します。また、ストレスや疲れ、不眠などは、突発性難聴メニエール病などの耳鳴りを引き起こす病気の原因となることもあります。不安定な生活リズムや睡眠不足を避けましょう。

    「ユビー病気のQ&A」を見る
  • A.

    耳鳴りの原因は難聴が最も多いです。

    解説

    耳鳴りの原因は以下の3つに分けられます。
    (1)難聴に伴うもの
    (2)血管の異常によるもの
    (3)精神疾患の一症状によるもの

    難聴に伴うもの

    耳鳴りの9割は難聴が原因です。聞こえにくくなった音に対しての脳の過剰反応として耳鳴りが生じると考えられています。耳鳴りの音が高い場合には、加齢性難聴などの高い音が聞こえにくくなる難聴を考えます。また、耳鳴りの音が低い場合には、急性感音障害型感音難聴やメニエール病などの低い音が聞こえにくくなる難聴の可能性があります。代表的な疾患は下記の通りです。

    • 加齢性難聴
    • 突発性難聴
    • 急性低音障害型感音難聴
    • メニエール病
    • 騒音性難聴
    • 聴神経腫瘍など

    血管の異常によるもの

    「ドクドク」「ザーザー」など水の流れるような拍動する音が聞こえる場合、耳の周囲の血管の異常に伴う雑音が聞こえていることが多いです。その場合、マイクや聴診器をあてることで他の人が耳鳴りを聞くことができることがあります。代表的な疾患は下記の通りです。

    • 動静脈瘻
    • 頸動脈狭窄
    • 動脈瘤
    • 高位頸静脈球など

    精神疾患の一症状によるもの

    以下のような心療内科や精神科での診察が必要な疾患が原因で耳鳴りが出現します。ただし、耳鳴りの結果としてうつや不安障害となることもあるので注意が必要です。代表的な疾患は下記の通りです。

    「ユビー病気のQ&A」を見る

耳鳴りがするという症状はどんな病気に関連しますか?

耳鳴りがするという症状の原因となる主な病気は次のとおりです。
  • 難聴
  • 耳鳴り発作
  • 適応障害
  • 外リンパ瘻
  • 気分変調症
  • メニエール病(Meniere病)
  • 騒音性難聴
  • うつ病
  • 本態性血小板血症
  • 突発性難聴
すぐに病院を受診すべき、耳鳴りがする場合に関連する病気もあります。
  • 耳鳴り発作
  • 外傷性鼓膜穿孔
  • 騒音性難聴
  • 突発性難聴
  • 敗血症
  • 脳梗塞

耳鳴りがするという症状について、医師からのよくある質問

  • 耳鳴りがしますか?
  • 耳鳴りは片方の耳だけから聞こえますか?
  • セミのなき声(ジージー)やモーター(ブーン)のような低い音の耳鳴りがしますか?
  • 金属音(キーン)や笛の音(ピー)のような高い音の耳鳴りがしますか?
  • 耳の痛みはありますか?

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。

信頼性の高い医療情報の提供に向けて

ユビーに掲載している情報について

監修医師の画像

監修医師

舟石川ひふみみクリニック 院長
貞安 令 先生

診療科・専門領域

  • 耳鼻咽喉科
【経歴】 2009年久留米大学卒業、医師免許取得 2011年女子医大東医療センター 2012年宮城県立がんセンター 2014年女子医大東医療センター 2015年耳鼻科専門医取得 2020年村立東海病院 2022年- 舟石川ひふみみクリニック 院長
監修医師詳細