「血管性浮腫」との関連性を無料でチェック

ユビーAI受診相談

食物や抗生剤、虫刺されによるアレルギー反応や、痛み止めや血圧を下げる薬による血管の拡張、あるいは寒さや日光による刺激などで起こるむくみです。クインケ浮腫とも呼ばれます。むくみだけでなく、じんましんを伴って赤く腫れ上がることや、かゆみを伴うことがあります。月に何度も起こることもあれば、数年ぶりに起こるようなこともあります。遺伝性の血管性浮腫もあり、診断には医療機関で特別な検査を受ける必要があります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • むくみがある
  • 患部が腫れている
  • くちびるが腫れぼったい
  • まぶたの腫れぼったさがある
  • 顔面のむくみがある

対処法

むくみの原因を避けることが重要で、アレルギーによるものであれば、アレルギーの原因を避けます。薬の内服が原因の場合は、可能であれば薬の内服を中止します。医師からの処方を受けている場合は、処方医の指示に従いましょう。寒さや日光の刺激が原因の場合には、それらの刺激を可能な限り避けます。明らかな原因がわからない場合は、医療機関で検査が出来ます。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

血管性浮腫と関連性のある病気

適切な診療科

血管性浮腫でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「血管性浮腫」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「血管性浮腫」との関連性を無料でチェック https://ubie.app/lp/search/vasomotor-edema-d549 #ユビーAI受診相談 #血管性浮腫
テキストをコピー