ユビー

副鼻腔炎
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
舟石川ひふみみクリニック 院長
貞安 令

「副鼻腔炎」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

副鼻腔炎と関連性のある病気

適切な診療科

副鼻腔炎でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「副鼻腔炎」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

副鼻腔という鼻の周辺にある空洞に炎症が起こる疾患です。ウイルスや細菌が原因となります。風邪に伴って起こる一過性のものと、症状が3か月以上持続するものがあります。鼻のポリープや喘息と関連のあるタイプの副鼻腔炎は治りにくいことが知られています。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 黄色、黄緑色の鼻水が出ている
  • はな声である
  • 前かがみになると顔が痛む
  • 鼻の左右、両目の下あたりに痛みがある
  • 鼻水が出る
  • 横になった時に鼻水がのどに垂れこむ
  • せきが出る
  • 鼻づまりがある
  • 声のかすれは起きがけから朝に強い
  • 頭痛がある・頭が重い

対処法

塩水や専用の洗浄液を用いて鼻洗浄を行うことで症状を軽減できることがあります。お子さんの場合、道具を使って鼻水を吸ってあげるのも大切です。抗菌薬などの内服や、手術で治療することもあります。

監修医師の画像
監修医師
舟石川ひふみみクリニック 院長
貞安 令

診療科・専門領域

  • 耳鼻咽喉科
【経歴】 2009年久留米大学卒業、医師免許取得 2011年女子医大東医療センター 2012年宮城県立がんセンター 2014年女子医大東医療センター 2015年耳鼻科専門医取得 2020年村立東海病院 2022年- 舟石川ひふみみクリニック 院長
監修医師詳細